fried fish

カジキフライはウチで人気の魚料理です。

カジキフライは簡単なので作る時は余分に作って揚げる前のものを冷凍保存しておきます。

冷凍保存しておくことで後でラクできますよ。

カジキフライの冷凍保存で作るお勧めはカジキフライトーストサンドです。

カジキ簡単フライウチで人気の魚料理レシピ

材料)2人分

  • カジキ 2枚
  • 塩・コショウ 適量
  • 卵 適量
  • 小麦粉 適量
  • パン粉 適量
  • 揚げ油 適量
  • ソース 適量

1.カジキをカットする

カジキは生でも冷凍でも構いません。

冷凍を使う場合は解凍しておいてください。

カジキの水分をキッチンペーパーでふき取った後に食べやすいように棒状や一口大にカットします。

ポイント1
水分をよくふき取っておかないと魚の生臭さが気になったり、衣がはがれやすくなるので手間ですが必ずふき取ってくださいね。

2.カジキに塩こしょうして小麦粉・卵・パン粉をまぶす

1のカジキに塩こしょうしてから小麦粉、卵、パン粉の順にまぶす。

3.揚げ油でカジキを揚げたらできあがり

fried fish

揚げ油を170℃に温め2のカジキを揚げたらできあがりです。

カジキフライにソースをかけて食べてくださいね。

ポイント1
菜箸を油の中にいれて菜箸からシュワシュワ泡がでていれば170℃くらいです。

高温になりすぎている時は危険ですので一度火を止めて温度を下げてからカジキを
揚げてくださいね。

ポイント2
ウチでは基本的に揚げ物は二度揚げしています。

二度揚げすることでカリッとしあがります。

 

 

冷凍保存して作るお勧めレシピはカジキフライトーストサンド

カジキフライは余分に作っておくとカジキフライトーストサンドが簡単に作れるのでお勧めです。

カジキトーストサンドというとイメージつきにくいかもしれませんが、フィッシュサンドのことです。

ウチでは休日の昼ごはんとして食べることが多いです。

材料)一人分

  • 冷凍保存したカジキフライ 1枚
  • 8枚切り食パン 2枚
  • キャベツ(千切り) 適量
  • ソース 適量
  1. 揚げ油を温め冷凍保存してあるカジキフライを解凍せずにそのまま揚げる。
  2. 食パンをトーストする。
  3. 1枚の食パンにキャベツとカジキフライを乗せソースをかけてもう一枚の食パンで挟む。
  4. 食べやすいように半分にカットしたらできあがり。

こちらでは食パンで紹介しましたがバンズのようなハンバーガー用のパンを使っても美味しいです

カジキ簡単フライレシピはウチで人気の魚料理、私からのアドバイス

魚料理というと和食をイメージしてしまいますが、フライにすることで簡単に洋食にもなります。

カジキはクセもなくフライにするとなんとなく肉のような感じになります。

魚料理が苦手な人や魚料理に飽きてしまったときもフライにすると喜んで食べてもらえたりしますよ。

カジキフライは冷凍保存もお勧めで冷凍保存があると忙しい時にメイン料理になるので便利です。

休日のお昼はこちらで紹介したカジキフライのフィッシュサンドにして簡単に済ませてしまうことも多いです。

もしよかったらウチで人気の魚料理レシピのカジキフライ作ってみてくださいね。

 

おすすめの記事