カレーうどんはめんつゆとカレールウを使った簡単レシピで!

カレーうどんはめんつゆとカレールウを使えば簡単に作れます。

カレーうどんのうどんも茹でてあるものを使うことで、あっという間にできてしまう簡単レシピを紹介します。

カレーうどんはめんつゆとカレールウで簡単レシピ

材料)

  • うどん(茹でてあるもの)2玉
  • 長ネギ 1本
  • 薬味用の長ネギ (みじん切り)適量
  • 豚バラ肉 50g

カレーうどんつゆ)

  • 水 550CC
  • めんつゆ(3倍濃縮)150CC
  • カレールウ 60g(3かけら)
  • 生姜(すりおろし) 小さじ1
  • 顆粒和風だし 大さじ3/4

A)

  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ2

1.長ネギ・豚バラ肉をカットする

長ネギは1本を2㎜幅の斜め薄切りする。

豚バラ肉は食べやすいように1枚を5等分にする。

2.めんつゆとカレールウを使ってカレーうどんつゆを作る

curry udon

鍋に水・めんつゆ・生姜・1の長ネギと豚バラ肉を入れひと煮立ちさせたらカレールウを入れて焦げつかないようにかき混ぜながら溶かす。

3.カレーうどんつゆにうどんを入れて煮込む

カレールウが溶けたらうどんと顆粒和風だしを入れひと煮立ちしたら弱火~中火で2・3分煮込む。

この時も鍋に焦げつかないように混ぜるようにしてくださいね。

ポイント1
うどんは茹でてあるうどんを温めずに入れて大丈夫です。

カレーうどんつゆに入れてうどんが温まったら菜箸などでそっとほぐしてください。

 

 

4.カレーうどんつゆにとろみをつければ簡単カレーうどんのできあがり

curry udon

カレーうどんつゆでうどんを煮込んだらAの片栗粉と水を混ぜ合わせたものでとろみをつけて出来上がりです。

器に移して薬味の長ネギをのせて食べてくださいね。

なくても大丈夫ですが私は薬味として長ネギのみじん切りをのせて食べるのが好きです。

とろみは片栗粉と水を増減して好みに調節してください。

カレーうどんはめんつゆとカレールウを使った簡単レシピ、私からのアドバイス

カレーうどんは昔から好きで家で簡単に作れないかと考えたレシピです。

ウチにはめんつゆやカレールウが常備してありますし、鍋1つでできてしまうので思い立ったらすぐに作れてしまう簡単なレシピです。

めんつゆを使っているので顆粒和風だしは入れなくても大丈夫ですが、仕上げの少し前に入れるとだしの味もして更に美味しくなります。

カレールウは昔から日本の家庭料理で作るようなカレーライス用のカレールウあれば特に問題ないと思います。

以前は使うカレールウが決まっていたのですが、スーパーで見かけなくなってしまい今は色々なカレールウを試しているところです。

辛さは基本的に中辛を使っています。

もしよかったらカレーうどんはめんつゆとカレールウを使って簡単に作ってみてくださいね。

 

おすすめの記事